Pocket

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――――

   強迫症・不安症を認知行動療法で克服しよう!

―――――――――――――――――――――――――――――  1 号

こんにちは、臨床心理士の矢野です。今月も、皆さんの役に立つ情報をお届け
します。

メニュー
■お知らせ
■治療のコツ
■読者からのQ&Aコーナー

___________________________________

■お知らせ
___________________________________

少し、準備に手間取りましたが、今月からメールマガジンを本格的に開始したいと思います。

___________________________________

■治療のコツ
___________________________________

曝露反応妨害法とは、自分が嫌なものに触れる・直面するエクスポージャーと、強迫行為をしない反応妨害の両方を一緒に行います。

よく、『トイレに入って、出てくるときに手を洗わない』というような方法で治療をしようとする方がいます。

このような方法は、残念ながらエクスポージャーではないのです。

是非、自分から汚いものに触る、嫌な状況を作り出すという方法を試してみてください。

___________________________________

■読者からのQ&Aコーナー
___________________________________

Q.頭から、「自分は性同一性障害者なのではないか?」という考えが離れません。これは、強迫症ですか?

A.このような、「受け入れられない考え」に苦しむタイプの強迫症は意外に多いです。

目に見える強迫行為を行うことが少なく、気をそらす、理論的に否定するなどの強迫行為をとっていることが多いです。

    *    *    *    *    *    *    
 
皆さんからのご質問をお受けしております。ご質問は、最後の問い合わせからお願いします。件名に「メルマガの質問」と入れてくださいね。

ご回答は、固有名詞等の個人情報を削除した上での掲載になります。
また、不安症・強迫症の情報提供を目的としていますので、内容によっては回答できないものもあります。ご了承下さい。
___________________________________

メールマガジン「強迫症・不安症を認知行動療法で克服しよう!」
☆発行責任者:矢野宏之
☆公式サイト:http://behavior.wpblog.jp/
☆問い合わせ:behavior.cognition@gmail.com
☆相談/治療は、Skype・電話・対面で提供しています。
 詳しくは、下記アドレスまで
 http://behavior.wpblog.jp/soudan/

Pocket

カテゴリー: メルマガ