Pocket

PTSDに対する心理療法としては、PE療法(持続エクスポージャー療法)とEMDRの2つが国際的にも有効であると認められている治療法です。

今回、心理士 矢野がPE療法の国際的認定セラピストとして認可を受けるために、PE療法を受けて頂ける方を募集します。

 

対象参加者

◯PTSDを持っている方

※PTSDとは、犯罪被害、性被害(レイプ)、虐待、DV被害、自然災害、交通事故等のトラウマを受けた後に発症する病気です。代表的な症状は、フラッシュバック・悪夢などの再体験症状です。

◯10週間以上治療に参加できる方

PE療法は、ほぼ毎週1回 90分~120分のセッションを10回から15回受けて頂く治療法です。2週間に1回、月に1回しか受けられない方は、PE療法の対象にはできません。

◯スーパービジョンのための録画等に同意できる方

今回は、資格認定のためのスーパービジョン用のため、全セッションを録画し、PTSD研究会の飛鳥井望医師のグループによる指導を受けながらのセッションになります。

以上の細かい内容は、アセスメント面接にてお伝えします。

 

費用

◯1セッション(90分) 4000円(※90分以上の場合、延長料金なし)

※アセスメント面接は別途 4000円(90分)必要です。

 

治療までの流れ

  1. アセスメント面接(90分) を受けて頂きます。
  2. PE療法適応かどうかをPE療法スーパーバイザーと検討
  3. 実際のPE療法開始

となります。現在の状態によっては、PE療法が適応できないと判定することもあります。ご了承下さい。

 

申し込み・お問い合わせ先

電話:050-5273-3026

メールアドレス:behavior.cognition@gmail.com

担当心理士:矢野宏之

 

Pocket

カテゴリー: お知らせ